自己評価

2015年度聖母幼稚園自己評価

2016 年 5 月 25 日 水曜日

2015年度聖母幼稚園自己評価

1.幼稚園の教育目標

カトリック教育・モンテッソーリ教育・縦割り保育に基づいた
 *子どもの生活、自己活動の充実
 *食育の充実

2.具体的計画

教育内容に関して

*食育の充実・・・給食を週4回実施

施設関係整備計画

*ステージの幕レール取り替え
*マリア像、非常階段の塗装

3.評価目標の達成および取り組み状況

教育内容に関して

*給食を週4回実施
*預かり保育実施(夏休み期間含)
*体操教室
*2歳児クラス(つぼみ組)実施
*インマヌエル広場(園開放)実施
*保護者支援(子育て講座・お母さんの敏感期)
*課外教室(体操・サッカー・習字)実施

施設関係整備計画

*ステージの幕レール取り替え
*マリア像、非常階段の塗装

4.綜合的な評価結果

2016年5月25日開催された評議員会でおおむね達成と評価された。

5.今後取り組むべき課題

教育内容に関して

*支援の必要な子どもたちが入園してくるため、加配の教師の配置、
また、特別支援コディネーターとして職員を配置し、研修会への派遣、園内でもケース会議を定期的に行う。

施設関係整備計画

*モンテッソーリ教育、充実のため、教具の補充
*非常用食料品(次年度賞味期限のため)
*園児用机・椅子の不足を補充
*保護者用のパイプ椅子